消費者金融の
元金定率リボルビングシステム


消費者金融における元金定率リボルビングシステムというのは、英語ではrevolving credit system of fixed percentage method without interestなどと表現。消費者金融での元金定率リボルビングシステムというのは、キャッシング返済に関する言葉の事で、元金定率リボルビングシステムというのはリボルビングシステムのひとつであり、最低支払義務額とされるミニマムペイメントが、キャッシング残高の一定割合に1ヵ月間の利息を加えるというもの。


お金を借りる情報TOP